ブログ

総料理長自慢の人気ナンバーワンコース「空」がオススメ! | 星空の中へ新宿

2017.12.27
こんにちは、星空の中へ新宿PR担当です。

 

当店は夜景が見える和食スカイダイニングとして、多くのお客様にご好評をいただいております。
地上200mからの眺めは絶景の一言で、いらっしゃったお客様は新宿のビル群から発せられる光に感動される方が多いようです。
窓からの眺めが素晴らしい当店ですが、提供させていただいているお料理もとても素晴らしいので紹介をさせていただきたいと思います。


総料理長が選ぶ「特選素材」を味わってほしい!


当店の総料理長は、第16回日経レストランメニューグランプリで準グランプリに入ったこともある名料理長なんです。
そんな料理長が選ぶ食材はこだわりのあるものばかり。
今日はそんな特選素材たちを少しご紹介いたします。


岩手県産の高品質豚「岩中豚」


岩中豚とは、岩手県で育てられている豚でSPF認定を受けたものを指します。
SPF認定は生産農場の設備管理方法に厳しい基準を設け、それをすべてクリアした農場のみに与えられる認定で、一年ごとに厳しい審査があります。
そんな岩中豚の特徴は、肉に含まれるビタミンEの量が普通の約3倍であったり、純白で適度なしまりの脂肪からまろやかなうまみが引き出されるなど、一度は味わってみてほしい豚なのです。
当店では岩中豚のロースを溶岩焼きにしたコースもございますので、ぜひ一度お試しくださいね。


究極の醤油「蔵元小田屋大吟醸醤油」


蔵元小田屋は寛政元年の創業から二百年以上にわたり醤油をつくり続けている老舗です。
食品のミシュランガイドと呼ばれる「モンドセレクションiTQi」で優秀味覚賞の受賞歴がある大吟醸醤油は、塩分が控え目にもかかわらず旨味が引き立つ香り深い割烹醤油です。
当店ではそんな蔵元小田屋様の醤油を使用させて頂いております。
昔ながらの製法にこだわり、限定生産で造られている幻の醤油は、当店の選び抜かれた食材から最高の美味しさを引き出してくれます。

 

新宿駅徒歩5分。見渡す限り新宿ビル郡のきらめく夜景が広がる天空の和食スカイダイニングです。 地上200mの瞬く星空に囲まれた空間で厳選素材の美食の数々をお楽しみください。野村ビル最上階50Fで見渡す限りの新宿摩天楼の夜景を。窓に面したカップル向けペアシートもご用意。記念日デートなどにおすすめです。最大宴会70名/貸切120名までで結婚式2次会等、貸切パーティーも歓迎です。ぜひ、ご利用くださいませ。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2102

以上、星空の中へ新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

天空の和食処 星空の中へ 新宿のご案内 | 新宿 和食

店名
天空の和食処 星空の中へ 新宿
住所
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル50F
電話番号
050-7300-2102
営業時間
ランチ 11:30〜14:00
(L.O.13:30)

月〜土
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

日・祝日
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 新宿駅 西口 徒歩5分
地下鉄丸ノ内線 西新宿駅 2番出口 徒歩4分