ブログ

当店こだわりのパイタンラーメンのご紹介 | 星空の中へ新宿

2017.11.1
こんにちは、星空の中へ新宿PR担当です。

すっかり寒くなり、気づくと街路樹や公園の木々も紅葉を迎え始めていますね。

新宿の観光名所である新宿御苑は11月上旬から紅葉の見ごろを迎えるそうです。

ロマンティックな秋から、ちょっぴり人肌が恋しい冬に季節が少しづつ

移り変わっていることが感じられるかと思います。

ロマンティックな夜景が有名な当店ですが、今回はちょっと変わった、

星空の中へ新宿のこだわりのラーメン「鯛出汁 パイタンラーメン」を

ご紹介させて頂きます。

 

パイタンラーメンとは




パイタンは「白湯」と書くように白い色をしたスープの事です。

なぜ、白いスープになるかと言いますと、スープを強火にかけて長時間煮込む

ことにより、鶏ガラや豚骨から出てくる脂、ゼラチン質などの油性の物が、

水と良く混ざり乳化する事によって白くなるのです。水と油は混ざりませんが、

強火で長時間見込んでいく事によってゼラチン質などによって混ざると言う

事です。

豚骨ラーメンのスープが白いのもこの事からなんですね。

 

豚骨との違い


白湯と豚骨はちがうのか?と言った疑問も多い様ですが、基本的に豚骨は

白湯の一種になります。また鶏ガラで作る場合は鶏白湯と呼ばれます。

一方、白湯とは反対に透明感があるスープの事をチンタン(清湯)と呼びます。

チンタンスープはパイタンとは逆に沸騰しない温度を保ちながら、何日もかけ

長時間煮込んだスープです。

 

当店こだわりのパイタンラーメン




星空の中へ新宿のパイタンラーメンは、鯛の出汁を使った

「鯛出汁パイタンラーメン」です。贅沢にも鯛長時間煮込み濃厚な出汁にした

当店こだわりの逸品です。

他店では殆ど食べる事が出来ない「鯛出汁パイタンラーメン」を是非一度

ご賞味ください。

 

最後に




星空の中へ新宿では、このほかにも厳選した食材と調理法にもこだわった

日本料理のお得なコースメニューも多数ございます。大事な人との記念日や

デートから、ご宴会、接待にもお得なプランとなっておりますので、

是非ご利用下さいませ。

皆様からのご予約をお待ちしております。

 

新宿駅徒歩5分。見渡す限り新宿ビル郡のきらめく夜景が広がる天空の和食スカイダイニングです。 地上200mの瞬く星空に囲まれた空間で厳選素材の美食の数々をお楽しみください。野村ビル最上階50Fで見渡す限りの新宿摩天楼の夜景を。窓に面したカップル向けペアシートもご用意。記念日デートなどにおすすめです。最大宴会70名/貸切120名までで結婚式2次会等、貸切パーティーも歓迎です。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2102

以上、星空の中へ新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

天空の和食処 星空の中へ 新宿のご案内 | 新宿 和食

店名
天空の和食処 星空の中へ 新宿
住所
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル50F
電話番号
050-7300-2102
営業時間
ランチ 11:30〜14:00
(L.O.13:30)

月〜土
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

日・祝日
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 新宿駅 西口 徒歩5分
地下鉄丸ノ内線 西新宿駅 2番出口 徒歩4分